乳輪縮小

一般的に乳輪が3cm以下なら気にする方はあまりいませんが、それ以上になると気にする方が多いようです。
 遺伝によるものや、胸が発育し徐々に目立ってくるものなど原因は様々です。出産経験のある方や、太ったり痩せたりを繰り返した方にも多く見られます。

治療方法
乳輪の広さを狭める、乳輪の径を小さくする、乳輪の径を小さくした上で広さも狭くする等、いくつかの方法があります。
ドーナツ状に乳輪を一部切除することで全体の面積が小さくなります。切開ラインは、乳輪の大きさや御希望に応じて医師が決定します。

料金

乳輪形成術 ¥250,000~

施術時間の目安

施術約20~30分

施術経過の目安

抜糸1~2週間後

銀座CUVOクリニックによる施術の特徴

‐乳頭の近接部分を切開ラインに設定する場合‐

それほど乳輪の面積を小さくさせる必要がない場合にこの方法を選択します。
この場合、術前と術後で乳頭の色調変化はほとんどありません。


‐乳輪の外側を切開ラインとする方法‐

乳輪が大きく、面積をかなり小さくしたいというご希望がある場合にこの方法を選択します。
この場合に大切なのが、乳輪の外側の皮膚の色と乳輪の色の境界を目立たなくさせるという工夫です。
どちらの場合も、縫合時に内径と外径に差が出るので、外径部分を少しだけ楔状に処理していきます。
消毒は自宅で行うことができます。術後一週間後に抜糸となります。

ご予約・お問い合わせ(完全予約制)

  • お電話はこちら
  • お問い合わせ・メール相談
  • 【固定電話・携帯電話・PHS共通】受付時間:火~土 10:00~19:00

pageTop

ページ先頭へ