CASE

CASE

リスク回避の取り組み

リスク回避の取り組み

バッカルファット除去施術には、「痛み」「腫れ」「除去しすぎにより頬がこけて見える」などのリスクがあります。しかし、除去し過ぎなどの無用なリスクは、術前にしっかり「カウンセリング」を行い「経験豊富な医師」が「適切に施術を行う」ことで回避できます。当院は月20以上の施術を行っており、経験や知識が豊富な医師が揃っています。また、リスク回避のために様々な取り組みをしていますので安心して施術していただけます。「除去しすぎにより頬がこけて見える」心配はなくなりますし、痛みや腫れといった避けられないリスクも最小限に抑えることが可能です。

痛みについての取り組み

術前、術中、術後、全てのフェーズにおいて痛みを最大限カバー致します。

施術では口内を切開するため、どうしても痛みが伴います。痛みは我慢できる程度のものですが、当院ではお客様が少しでも痛みを感じずに済むよう様々な取り組みをしています。施術前には麻酔を打ったり、術後痛みが気になる方には痛み止めを処方したりするのもその取り組みの1つです。さらに、使用する注射器などの器具にこだわることで、痛みを最小限にとどめるよう努めています。

ダウンタイムについて

回復までにどのくらいの時間がかかるのか?術後の生活で制限はあるのか?時系列で、細かくご説明致します。

ダウンタイムとは、施術による腫れや内出血などの症状がおさまり、通常の生活に戻るまでの期間のことをいいます。バッカルファット除去施術では「腫れ」「内出血」の症状の他、それらの症状に伴う「食事」や「運動」の制限があり、ダウンタイムが終了し完全に元通りの生活に戻るためには3カ月ほどかかります。ただし、ほとんどの症状や制限は1週間後にはなくなっていますので、この頃にはほぼ通常通りの生活を送っていただけます。

バッカルファット除去術の是非

バッカルファット除去術に対し、一部の否定的なドクターも存在します。

バッカルファット除去施術は、比較的難しい施術です。神経を傷つけてしまう可能性もありますし、バッカルファットの除去量を誤れば頬がこけて見えてしまうこともあります。技術や知識、経験のない医師やクリニックを選べばそのようなリスクが高まる可能性は否定できないため、反対する医師がいることも事実です。しかしバッカルファット除去施術では、頬にある脂肪を切除するため、物理的に小顔を目指せます。また将来のたるみを予防してくれるので、エイジングケアとしての効果も見込めます。信頼できる医師やクリニックを選ぶことで、安心して受けられる効果的な施術になります。

バッカルファットとは?

頬のたるみのメカニズムとバッカルファットの関係についてご説明致します。

バッカルファットとは、皮下脂肪よりさらに奥、筋肉の下にある頬の脂肪です。若いうちは頬上方にありますが、加齢と共に頬下へと落ちてきて、たるみやほうれい線の原因となります。また、バッカルファットがしもぶくれの原因となることも多々あります。切除することでたるみやほうれい線、しもぶくれを改善することができます。

痛みについての取り組み

術前、術中、術後、全てのフェーズにおいて痛みを最大限カバー致します。

施術では口内を切開するため、どうしても痛みが伴います。痛みは我慢できる程度のものですが、当院ではお客様が少しでも痛みを感じずに済むよう様々な取り組みをしています。施術前には麻酔を打ったり、術後痛みが気になる方には痛み止めを処方したりするのもその取り組みの1つです。さらに、使用する注射器などの器具にこだわることで、痛みを最小限にとどめるよう努めています。

ダウンタイムについて

回復までにどのくらいの時間がかかるのか?術後の生活で制限はあるのか?時系列で、細かくご説明致します。

ダウンタイムとは、施術による腫れや内出血などの症状がおさまり、通常の生活に戻るまでの期間のことをいいます。バッカルファット除去施術では「腫れ」「内出血」の症状の他、それらの症状に伴う「食事」や「運動」の制限があり、ダウンタイムが終了し完全に元通りの生活に戻るためには3カ月ほどかかります。ただし、ほとんどの症状や制限は1週間後にはなくなっていますので、この頃にはほぼ通常通りの生活を送っていただけます。

バッカルファット除去術の是非

バッカルファット除去術に対し、一部の否定的なドクターも存在します。

バッカルファット除去施術は、比較的難しい施術です。神経を傷つけてしまう可能性もありますし、バッカルファットの除去量を誤れば頬がこけて見えてしまうこともあります。技術や知識、経験のない医師やクリニックを選べばそのようなリスクが高まる可能性は否定できないため、反対する医師がいることも事実です。しかしバッカルファット除去施術では、頬にある脂肪を切除するため、物理的に小顔を目指せます。また将来のたるみを予防してくれるので、エイジングケアとしての効果も見込めます。信頼できる医師やクリニックを選ぶことで、安心して受けられる効果的な施術になります。

バッカルファットとは?

頬のたるみのメカニズムとバッカルファットの関係についてご説明致します。

バッカルファットとは、皮下脂肪よりさらに奥、筋肉の下にある頬の脂肪です。若いうちは頬上方にありますが、加齢と共に頬下へと落ちてきて、たるみやほうれい線の原因となります。また、バッカルファットがしもぶくれの原因となることも多々あります。切除することでたるみやほうれい線、しもぶくれを改善することができます。

銀座CUVOクリニック院長 久保 隆之からのご挨拶

銀座CUVOクリニック院長 久保 隆之からのご挨拶

安心安全なバッカルファット除去施術で
「若さ」と「美しさ」を実現します。

当院には、頬のたるみやほうれい線、しもぶくれなどでお悩みになる多くのお客様がご相談に見えられます。頬のたるみやほうれい線の原因は1つではなく、皮膚のたるみ、皮下脂肪のたるみなど多くの原因が考えられます。その中の1つがバッカルファットの下垂です。当院ではしっかりカウンセリングを行った上で、たるみやほうれい線の原因を考え、バッカルファットが原因であった場合には除去施術をご提案させていただいております。不必要な施術を提案することはありませんのでご安心ください。

バッカルファット除去施術は、技術や経験のある医師のもと行えば、無用なリスクは回避できる小顔効果の高い施術です。当院では、300以上のバッカルファット除去施術を行っており、経験豊富な医師が揃っています。また欧米の最先端の美容医学情報とテクニックをいち早く入手し、日本での実現を目指しています。バッカルファット除去もアメリカでは日本よりもポピュラー なため、当院では海外ネットワークにより最先端のバッカルファット除去技術を提供できます 。どうぞ安心してお任せください。

より安心安全に、そして最先端をいくバッカルファット除去施術により、多くの女性の「若く美しくありたい」という純粋な欲求にお応えできるよう誠心誠意努めさせていただきます。気になることがある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

Copyright(C) CUVO. All Rights Reserved.