ワキガ・多汗症

原因と問題点

アポクリン腺からの分泌物が、細菌により分解されることで刺激臭を発します。

銀座CUVO による施術の特徴

ボトックス注射 汗の分泌をボトックスでしワキガの発生を抑えます。同時に発汗も抑制することから多汗症にも効果的です。  施術後数日で効果を発揮しますが、ボトックスの効果が約6ヶ月程度ですので、定期的な施術が必要です。ワキガの根本的な治療ではありません。
レーザー施術 アポクリン汗腺自体をレーザーで直接燃焼し、破壊することで治療する方法です。ボトックス注射と組み合わせることにより、一層の効果が望めます。
組織削除法(手術) 腋下の皮膚を3ー4cmカットし,皮膚を裏返しはさみで少しずつ切り取っていく方法です。直接目で確認し汗腺を取り除いていくため、最も高い効果があります。 確実に汗腺の除去ができれば、再発の心配もありません。傷もしわに沿っているためほとんど目立たなくなります。脱毛効果もあり最も根治の可能性が高い治療法です。

匂いのもとになる汗腺とその種類

汗管にはアポクリン腺とエックリン腺とよばれる2種類があります。

アポクリン腺 蛋白質や脂肪分が多く、細菌によって分解され臭いを発生します。

エックリン腺 99%が水分で1%が塩分といわれます。量が多い場合は多汗症と呼ばれ、通常臭いはありません。
 エックリン腺が多いと水分の蒸発によりワキガ臭も蒸散しワキガ症状が悪化します。またこの汗は衣服に黄色のしみを作る原因と問題点にもなります。
 
人種により差が大きく、欧米では約80%の人がワキガであると言われるのに対し、日本人では10%程度と言われています。しかし独特の刺激臭から清潔好きの日本人では気にされる方が多い症状です。
 遺伝的要素があり、片親にワキガ体質があると半分に,両親にワキガ体質があると80%の確立で遺伝すると言われています。
 この様にアポクリン腺からの内分泌により発生するワキガですが、体には外耳道(耳)や外陰部(股間)などにも存在します。股間部の臭気でお悩みの場合も同様の原因と問題点が考えられます。

  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談バナーお問い合わせ・メール相談ボタン

ご予約・お問い合わせ(完全予約制)

  • お電話はこちら
  • お問い合わせ・メール相談
  • 【固定電話・携帯電話・PHS共通】受付時間:火~土 10:00~19:00

pageTop

ページ先頭へ