脂肪吸引法

施術の流れ

手術前

安全に手術を行うため術前検査が必要になりますので手術前に一度ご来院いただきます。手術当日は、体調を整え手術にのぞんでいただきます。手術開始時間や麻酔方法によっては、例えば、術前薬を飲んでいただいたり、ある種のお薬を中止していただいたり、食事を控えていただく必要があります。患者様によって術前計画が異なりますので、カウンセリング時に詳しく御説明いたします。

麻酔方法

局所麻酔や硬膜外麻酔、全身麻酔(静脈麻酔・吸入麻酔)など、部位や範囲などによって異なります。もちろん患者様の希望によって選択することも可能です。

手術直後

手術後、しばらくのあいだクリニックで休んでいただきます。まれに肺塞栓が発生することがありますので、足の屈伸を行ったり、適切な輸液が必要になります。

手術後

部位により術後の圧迫やマッサージが必要となります。二重あごなどは比較的早く効果が実感できますが、一般的に吸引後の皮膚は術後半月から2ヶ月くらいかけてひきしまってきますので、術後すぐに落ち着くわけではありません。経過の確認や圧迫の解除など個人差はありますが何度かご来院いただきます。

  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談バナーお問い合わせ・メール相談ボタン

ご予約・お問い合わせ(完全予約制)

  • お電話はこちら
  • お問い合わせ・メール相談
  • 【固定電話・携帯電話・PHS共通】受付時間:火~土 10:00~19:00

pageTop

ページ先頭へ