サーマクール

question

after

Q.1サーマクール治療ではたるみやしわ以外にどういった効果が期待できますか?
サーマクールでは、毛穴引き締め効果、傷跡やニキビによる瘢痕縮小にもある程度の治療効果が期待されます。また、照射部位によって異なりますが、たるみの引き締め効果は照射部位以外にも副次的な効果が期待できます。例えば、頬においては鼻唇溝を目立ちにくくさせ、目の下のたるみを改善させる以外にも、顔のラインがシャープとなることで小顔効果も期待できます。また、額では額自体のたるみやしわへの効果はもちろん、上まぶたの引き上げ効果も期待できます。
Q.2サーマクールでは確実な効果されるのでしょうか?
正直に申し上げますと、確実で明らかな効果が認められない方も中にはいらっしゃいます。しかし、アメリカでの研究では、 1 回のサーマクールの治療で 80 %以上に何らかのたるみ改善効果を認めたという報告があります。
経験上では、ほぼ全例で即時的な効果によりハリが出たとおっしゃられ、治療を受けた6~7割の方で主観的にも客観的にも最終的にある程度のたるみ改善効果が得られているようです。白人に比べて顔の皮下が厚い東洋人では若干効果が劣る印象があります。
より強い効果と確実性を期待される方には、御承諾をいただいた上でサーマクール施行前に局所麻酔注射で神経ブロックを行い、通常よりも高出力で照射することも可能です。
Q.3頬部のサーマクール治療を受けるか、それともフェイスリフト手術を受けるべきか迷っています。どちらの方が効果があるでしょうか?
明らかにフェイスリフトのほうがサーマクールより効果が優れています。フェイスリフトの効果が10とすると、従来のフォトフェイシャル効果は1程度と言ってよいでしょうが、サーマクールは3~4程度と思われます。サーマクールはあくまで、フェイスリフト手術を受ける決心はつかないけれども、それなりのリフトアップ効果を期待する方には適応のある治療です。
Q.43ヶ月前にサーマクールの効果に満足していますが、最近またたるみが気になり始めました。再試行は可能でしょうか?そして効果をより持続させる方法はありますか?
この症例ではサーマクールが著効するタイプの肌質を有していると思われます。サーマクールのコラーゲン増生効果は半年程度持続しますので、サーマクール治療で推奨されているように治療後半年間の間隔をあけて再治療を行う方がよいでしょう。
その間は、同様にRF効果で肌にハリを生むオーロラ(フォトフェイシャル)を1ヶ月に 1 回程度行うと、その相乗効果で長期間の持続効果が期待されます。
Q.5サーマ治療効果はどの程度で実感できますか?またその効果はどの程度持続しますか?
効果の実感具合はその人の主観的作用により大幅に異なります。治療を受けた方ほとんど方々、治療直後の即時効果を感じます。この効果はRF(高い周波)による熱エネルギーが皮膚に直達した結果得られる皮膚のハリです。
その後得られるのが治療後6ヶ月まで継続する皮膚コラーゲン増生による遅延性効果です。RFエネルギーで刺激を受けた真皮組織は、その刺激によって発生したコラーゲン変性を修復するため、新生コラーゲンを増生しようとするのです。
このコラーゲン増生効果により治療後6ヶ月程度継続する二次的皮膚の引き締め効果がサーマクール治療の特徴です。しかし効果の現れ方や軽減の程度は、その人の新陳代謝速度などによりある程度の個人差はあります。
Q.6以前金の糸治療を受け、顔に金の糸を挿入しています。サーマクール治療は可能でしょうか?
金の糸やアプトスと呼ばれる糸等の異物が入っている方ではサーマクール治療は推奨されていません。もし、そういった治療をご希望される場合は、サーマクール施行後に行う方が良いと思われます。
  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談バナーお問い合わせ・メール相談ボタン

ご予約・お問い合わせ(完全予約制)

  • お電話はこちら
  • お問い合わせ・メール相談
  • 【固定電話・携帯電話・PHS共通】受付時間:火~土 10:00~19:00

pageTop

ページ先頭へ