二重まぶた

まぶたが腫れぼったい人や大きな二重幅をこの埋没法1点式によって作ると、もとに戻る可能性があります。しかし、適度な幅を作ることで二重のラインを保ち続けることも少なくありません。プチ整形で出来上がった二重を永久に保つことも、しばらく時間が経過してからさらに埋没法を数カ所加えることで可能となります。

手術による腫れは2~3日でほぼおさまります。但し、何となく腫れぼったい感じが朝に生じたりするいわゆる“むくみ”は数週間続くことがあります。それ以外特別な副作用等はありません。

埋没法1点式のプチ整形の場合、固定する場所が1ヶ所のため、1年くらいで元に戻ることがあります。本格的に埋没法にて二重を作成する場合、その症例に応じ2~3ヶ所で固定します。この場合、基本的に二重は半永久的に保たれます。 個人差があってはずれることもあります。

メリットとしては、上まぶたを止めていた糸を切除することで施術前の状態に戻すことが出来る点も埋没法のメリットです。

原因と問題点

上まぶたの脂肪、皮膚のたるみなど。

銀座CUVOによる施術の特徴

腫れが殆どない独自の施術法を用います。特殊な糸で1ヶ所を固定しますが、患者様により2点式・3点式も含めて最適の方法をご提案いたします。

目頭切開、ヒアルロン酸による目袋形成などの組み合わせも効果的な施術です。カウンセリングにより、より確実な切開法をご提案する場合もございます。

  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談
  • お問い合わせ・メール相談バナーお問い合わせ・メール相談ボタン

ご予約・お問い合わせ(完全予約制)

  • お電話はこちら
  • お問い合わせ・メール相談
  • 【固定電話・携帯電話・PHS共通】受付時間:火~土 10:00~19:00

pageTop

ページ先頭へ